カテゴリー : computer, shopping

【レビュー】BenQ E2400HD と 自作トラブルの解決


081124.jpg

前回の記事で、自作PCに挑戦した話を書きましたが、今日はその続きです。

今回選んだBenQのモニターは、アスペクト比16:9の24型ワイドフルハイビジョン液晶ディスプレイ。 BenQブランドの液晶の中でも上位機種となる「E2400HD」です。

 楽天市場で検索する アマゾンで検索する

最近、光沢のあるグレア液晶が流行っており、発色の良さからメインPC用もグレア液晶タイプにしようかなぁと思っていたのですが、結局通常のノングレア液晶タイプにしました。

最大の理由は、この液晶モニタの実物を見たとき、他のモニタよりも綺麗に画面が写っているように見えて、なおかつスペックの割りに安かったから(笑)

アスペクト比16:9、解像度1920x1080のパネルは、少々横長ってイメージですが、TVやビデオ等の16:9のコンテンツを、黒帯を表示させることなく、画面いっぱい表示することが可能。
輝度は300カンデラ、コントラスト比は1000:1、応答速度も5msと申し分なし。
その他、画質自動補正の「Senseye+photo」、中間階調域で2msの高速応答を実現する「AMA」といった独自技術の搭載が充実。

HDMI端子を装備しているので、PCとHDMIケーブルでつなげば綺麗な画像を楽しめそうでした。

というわけで、さっそくHDMIケーブルを買ってきてPCとつないだのですが、普通のDVIケーブルでつないだ場合との違いは、素人目にはよくわかりませんでした(笑)。

解像度1920x1080って、すごい広いですね。これまで17インチのモニタだったのですが、それとくらべて文字が小さい・・・。解像度を下げて拡大表示してみたのですが、やはりというか、液晶モニタの構造上、どうしても最適な解像度以外の解像度にすると文字がぼけたり、サイズの縦横比が変になったりとうまくいきません。フォントサイズを大きくするくらいしかなさそうです。

まぁ、広いデスクトップのおかげで、画像加工がしやすくなりました。これは本当にいいですね。

BenQの液晶ディスプレイは他のメーカーと比べてダントツに安く、知名度もいまいちって感じで不安だったのですが、DELLにOEM供給しているといった話がネットに流れているし、最近PC雑誌もBenQのディスプレイを取り上げるようになってきたので、名の知れないアヤシイメーカーというわけではなさそう・・・ということで購入に踏み切りました。

まぁ、安いのにはもちろん理由があるのでしょうが、今のところマイナスの話題としては、「内蔵スピーカーがオマケ以下」、「他のメーカーよりも目が疲れやすい」という話しか聞いていません。

安価な液晶だと目が疲れやすいのかどうか分かりませんが、小さい文字を追いかけるのは確かにちょっと疲れます。フォントサイズを大きくするのは必須ですね。

スピーカーは、HDMIで接続したら音が出なくなりました。これは、HDMIという規格が画像と音の両方を一本のケーブルでまかなおうというものであるにもかかわらず、PC側の接続端子(ディスプレイボード)からは画像だけで、音のデータが出ていないためだと思います。

そんなわけで、どのくらいひどい音なのかあまり試さないうちに内蔵スピーカーを使わなくなってしまいましたので、音のレビューはできません。

まぁ、音楽を聴きたいという場合は、普通はちゃんとした外付けのスピーカーを買うでしょうから、内蔵スピーカーは本当に「オマケ」なんでしょうね。オマケだったら要らないからもっと安くしてほしいな。

・・・と、ここまでがBenQのレビュー。

前回、起動後から動作がおかしいという話をしていましたが、結論から言いますと、HDDのデータケーブル差し込み先(S-ATA)を、ASUS独自機能のない方につなぎなおして、もう一度OSの再インストールから実施し、インストール後、最優先でWindows Updateを行ったところ、すべてのUpdateが正常完了し、動作が安定しました。

ネット等で原因を検索しまくっていましたが、よく「交換したらぴたっとエラーがなくなった」という書き込みが多数あるメモリーは、memtest86を使用してチェックしましたが、問題なしでした。メモリメーカーのサイトでも、利用しているマザーボード「P5Q PRO」で動作確認済みとなっていますので、個体差はあると思いますが、相性の可能性は低いと思われます。

そして、うまくいかなかった理由は・・・分かりません。HDDのデータケーブル差し込み先(S-ATA)がいけなかったのか、Windows Updateを行うタイミングが遅すぎたのか・・・。

まぁ、終わりよければすべてよしということで。

○同じような話題をテーマにした人気サイトのランキング

2008年11月24日

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.emdesire.com/mt/mt-tb.cgi/87

コメント[3]

スマートフォンやパソコンを労働やプライベートで眼を疲労してしまう我々は、ピント調節が弱り低下し肩・首筋の悪影響となってしまう傾向があります。

ファンケルえんきんには、ルテイン、アスタキサンチン、DHA、ビルベリーエキスが含まれたサプリメントで、手元を見るときにピントが合いづらいを改善させてくれます。

参考サイトも是非、ご覧になってください。


May I just say what a comfort to discover a person that really
knows what they're discussing online. You certainly realize how
to bring a problem to light and make it important.
More and more people should look at this and understand this side of the story.
I can't believe you're not more popular since you most certainly possess the gift.

善玉(HDL)コレステロール上昇させる、悪玉コレステロール下げるなら、バランスの善い食事を心掛けて生活習慣を矯正に努力したり、適当なエキササイズや能率的なサプリメントをトライアルしてみるのも良いでしょう。

それなら、血液中のコレステロールが相当でないと、心筋梗塞や脳卒中の原因の恐れがありますので、どこも悪いところのない丈夫な体を続けるためにコレステロール値をカイゼンさせるということをこころがけましょう。

詳しい情報は以下のサイトをご覧ください。


of course like your web site but you need to take a look at the spelling on quite a few of
your posts. Many of them are rife with spelling problems and I find it very
troublesome to inform the reality however I'll definitely come again again.

東洋ハーブ調合のakyriseの美養品、泡石、優すくらぶ、秀くりーむ、のお試しセットがお試しできるようになっており、ひと肌のトラブルにお試し頂けます。

あきゅらいず美養品には、厳選された10種類のハーブエキス、タンジン根エキス、ゲンジン、オカゼリ果実エキス、コウカ、オウセイ、キンギンカ、絞股藍、紫草、オタネニンジン根エキス、黄蓮が調合され、肌のしっとり感を保持することが期待されます。

こちらもチェックしてください。

コメントする

カウンタ総計