カテゴリー : computer, umpc

はじめてのモバイル通信(その3)【レビュー】BIGLOBE高速モバイル(イー・モバイル)を体験!


em_kakou.jpg

【関連記事】
○はじめてのモバイル通信(その1)携帯電話の通信機能じゃダメなの?
○はじめてのモバイル通信(その2)BIGLOBE高速モバイル VS イー・モバイル


イー・モバイルの仕組みを利用したBIGLOBE高速モバイルに申込みをして3~4日でイー・モバイルの通信端末「D02HW」が到着しました。

em_01.jpg

「D02HW」は新書サイズの黒い箱。なんとなく高級感があります(笑)。

em_02.jpg

フタをあけると、D02HW本体、長短2種類のUSBケーブル、セットアップCD-ROM、取扱説明書などが入っていました。

em_03.jpg

また、箱と一緒に、いわゆるロムと呼ばれている端末個体識別のための赤いカードがついており、D02HW本体の専用スロットに差し込むようになっていました。

付属のCD-ROMをパソコンに入れ、モバイル通信の切断・接続をコントロールする「イー・モバイルHWユーテリティ」のセットアップを実行。

説明書にしたがって、BIGLOBEのIDとパスワードをユーテリティに登録。
D02HWをパソコンのUSBに差し込めば、自動認識されて準備完了です。

em_04.jpg

ユーテリティの左下に、携帯電話のようなアンテナマークが表示され、「接続」ボタンが押せる状態になれば、サービスエリア内ということのようです。

早速接続を開始。通信速度受信7.2Mbpsの速さは・・・日ごろ光ファイバー、無線LANに慣れているため、覚悟はしていたものの、「ちょっと遅いなー」という感じ。
WILLCOMだったら我慢の限界を超えていたことでしょう。

自分のサイトを更新したり、ネットサーフィンをちょろちょろやっていたら、ほんの10分程度で通信データ量が10MBを突破。うげー。
イー・モバイルに加入して、下限1,000円で毎月抑えようっていうのは相当難しい話ですね。

今月はたまたま半日程度、自宅外でモバイルする機会があったのですが、その結果は次のとおり・・・。

em_05.jpg

たった半日やっただけで、データ通信量が100MBを超えてしまいました。
やったことはネットサーフィンのほか、ブログの記事書き込み、ソフトのダウンロード程度。動画なんて見なかったのになぁ。

ちなみに、データ通信量は、「b(バイト)」単位でユーティリティに表示されます。
データ換算は、厳密に言えば1,024バイト=1Kバイト、1,024kバイト=1MBです。
ざっくりと考えるときは、1,000,000=1MBと考えればよいでしょう。

どのくらい使うか分からなかったので、BIGLOBEの契約は2段階定額制にしておいたのですが、半日で上限の52MBの2倍も通信しちゃうなんて・・・。もし定額制のない携帯電話の通信サービスを利用していたら驚愕していたことでしょう。定額制万歳。
変更は無料ですが、毎月25日までに変更依頼したものが翌月反映される仕組み。来月からは2段階定額制をやめて、普通の定額制に変更することにします・・・。

「モバイル通信サービスはどこがお得?」の記事はこれで終了です。
モバイルできるようになると、今使っているノートパソコンの重さ(約3kg)が、ほんと重いなぁと思うようになってきました。
うーん、これは5万円パソコン(ウルトラモバイルPC)の購入を検討しますかねぇ。



※↑ここから加入申込することができます。

【関連記事】
○はじめてのモバイル通信(その1)携帯電話の通信機能じゃダメなの?
○はじめてのモバイル通信(その2)BIGLOBE高速モバイル VS イー・モバイル

○同じような話題をテーマにした人気サイトのランキング

2009年2月13日

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.emdesire.com/mt/mt-tb.cgi/181

コメントする

カウンタ総計