カテゴリー : computer, impression

サイトの構成を一部手直ししました。


ゴールデンウィークですねぇ。

私も少し時間がとれたので、記事をまた書こうかな~なんて思っていたところ、なんだか各記事へのリンク(記事のタイトルをクリックすると、該当する記事本文のページに飛ぶ仕組み)の置き方、置き場所が気になりだしたのでちょっと手直しすることにしました。

これまで各記事へのリンクは、
1.トップページに記事のリンクを一部(新しいものだけ)掲載。
2.各カテゴリーページの左端に、カテゴリー内のすべての記事のリンクを掲載。
3.各記事本文ページの左端に、その記事が属するカテゴリーのすべての記事のリンクを掲載。
としていました。

しかし、2と3のリンクについては、ページの左端ということもあり、横幅が狭いため、一行に数文字しか入らないので、ひとつの記事のリンク(記事のタイトル)だけで数行必要な状況。

記事が少ないうちはよいのですが、最近結構増えてきたので、記事本文よりも左端の各記事へのリンク部分のほうが長くなり、見苦しいこともしばしば。

また、数行にわたるリンク(記事のタイトル)というのは、そもそも読みにくいですしね。

というわけで、次のように変更しました。

1.トップページに記事のリンクを一部(新しいものだけ)掲載。
2.各カテゴリーページの中央下部に、カテゴリー内のすべての記事のリンクを掲載。

長いタイトルの記事は少ないので、横幅の広いページの中央部分であれば、リンクが数行にわたるようなことはあまりなく、リンク(記事のタイトル)の読みやすさがアップしました。

各記事本文ページからのリンクを消すのは少々躊躇しましたが、私の記事は一話完結が多いので、そんなに影響はないと判断しました。複数回にわたって連載するような記事の場合は、前後の記事へのリンクを本文に記載することを今後行っていくことで、不便さを少し解消したいと思います。

とまぁ、こんな感じです。

あと、一部の記事のタイトルを修正しました。

私が記事にしたことをこれからやろうと考えている人が、このサイトを見に来てくれるように「はじめての~」というキーワードを各記事につけていましたが、身近な人から「逆に、あえて見に来ようとは思いにくい」と指摘を受けたため、今後は付けない方向で考えます・・・。

最後に。
このサイト(ブログ)は、Movable Type 4.2を使用していますが、どうも最近、記事の編集画面が重くて仕方ありません。動作がもっさりしていて、何をするにもしばらく待つ状態。
前からその気はありましたが、最近顕著な気がします。

テンプレート編集画面のもっさり感を抑えるツールは以前入れましたが・・・。

記事が数千件になると、利用しているデータベースの種類によっては、異常に重たくなるという話は聞いたことがありますが、まだ200件くらいしか記事はないのになぁ。

サーバが原因でしょうか。
サーバが遅くても、動作が軽快になるプラグインとかないかな~。

○同じような話題をテーマにした人気サイトのランキング

2009年5月 1日

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.emdesire.com/mt/mt-tb.cgi/201

コメント[1]

あなたはとても素敵なサイトを持っています。あなたは彼から多くを学ぶことができます。おめでとうございます

コメントする

カウンタ総計