次の車はトヨタ ウィッシュ(WISH) 1.8S 20系後期モデルに決定

wish.jpg
愛車ヴィッツが廃車になってしまった後、ムチ打ち治療で病院通いをしたり、仕事の関係で単身赴任していたりと色々ドタバタしていたので、次の車をじっくりと考える余裕はありませんでした。
そんなとき、トヨタの営業マンが紹介してきたのがウィッシュ(WISH)。
以前からちょっと気になっていた車だったということと、3列目があるのでヴィッツよりは衝突されたときに2列目の安全が確保できるのではないかと考えたことから、他メーカーの比較などをすっ飛ばして試乗だけで決めました。
車弄りもナビとETCをDIYで移植したくらいで自粛していたのですが、半年ほど我慢していたらなんだかムズムズ・・・。
とりあえず、どのくらい弄るかわかりませんが、弄り日記として専用ページを設けましたので、よろしければご覧ください。
→トヨタ ウィッシュ(WISH) 1.8S プチDIY日記

さよならヴィッツ

p1.jpg
実は昨年5月末日、静岡県の伊豆半島旅行中に後ろからわき見運転の車に追突されました。
家族全員、むち打ち程度で助かりましたが、愛車の後部は無残な姿に・・・。
でも、車が無残な姿になって衝撃を吸収してくれたため、車内はばっちり助かったのだと今でも思います。
レッカー移動の際にキーキー車体から音がしていたのが気になっていましたが、修理を担当したディーラーによれば、車台まで影響が出ているとのこと。後部以外は綺麗なのですが、全損扱いとなりました。
あぁ、まだ全然元を取っていないよ・・・。涙
残念ですが、ヴィッツはこれで手放すことになってしまいました。

主なオンラインDVDレンタルサービスへのリンク

覚書を兼ねて載せておきます。
「ネットで注文すれば郵送で届いて見終わったらポストに投函して返却」という形態をとるオンラインDVDレンタルサービスといえば、

○TSUTAYA DISCAS


○DMM.com


○GAO
の3社でしょう。
これら各社が展開するサービスの面白いところは、「1か月で○本借りられる」というメニューがあること。自分で返却時期を決められるので、「返却期限が!」とか焦ってDVDを見なくてもよくなります。
どの会社も1か月お試し期間があるので、TSUTAYAとDMMを試してみました。
TSUTAYAはさすが実店舗でメジャーなだけあって、タイトルが充実。お試し期間中、CDも一緒に借りられました。
DMMは大人向けのタイトルが特に充実(笑)していましたが、TSUTAYAと違ってお試し期間中でも新作を借りることができました。(TSUTAYAのお試し期間中は旧作のみレンタル可能。)
今すぐ新作を借りたい!という方はDMMのお試し期間を使ってみるとよいかも。
ちなみに、新作で品薄のタイトルでも2~3日で発送してくれました。