au REGZA Phone T004@Wi-Fi WINカードレビュー

auの「Wi-Fi Win」は、auの携帯電話を自宅などの無線LANにつなげてパケット通信料無料でインターネットにつなげることのできるサービスです。(Wi-Fi Winサービス自体は今年6月末まで無料。7月より525円/月。)
★Wi-Fi Winにより通信料が無料となるサービス:EZweb、PCサイトビューアー、EZアプリ(Brew)、Eメールなど。
★Wi-Fi Winにより通信料が無料とならないサービス:音声通話、TV電話、Cメール送受信、au.NETなどのモバイルデータ通信(PacketWINなど)、EZチャンネルプラスなどのマルチキャスト通信、緊急地震速報等、ケータイアップデート、BREW設定、EZ設定、GPSを用いたサービス全般
※Wi-Fi Winサービスを利用する場合は、EZ WINコース・パケット通信料割引サービスへの加入が必須。
これを活用すれば、これまで「ネットにつなげなくちゃいけなかったから」とケチケチしてあきらめていたいろんなサービスを気軽に利用できそうです。
T004はこのサービスにいち早く対応してはいるのですが、肝心の通信子機の機能が「au Wi-Fi Winカード」として別売り。>オイ

au Wi-Fi WINカード 0201JVA
au Wi-Fi WINカード 0201JVA

売り上げランキング : 5007

Amazonで詳しく見る by G-Tools

なかなかイイ値段していますが、ネットの口コミでは通信が不安定(つながりにくい)という話もちらほら・・・。少々不安になりながらも人柱的な気分で購入。(笑)
microSDカードスロットにmicroSDカードの代わりに挿入することで使えるようになります。
一度挿入すると、microSDカードとの交換が面倒くさくなって、挿しっぱなしになること間違いなしですね。(笑)
★au Wi-Fi Winカードの通信子機としての機能
・対応規格:IEEE.802.11 b/g
・最高通信速度:54Mbps
我が家には無線LAN親機が2台あり、1台はパソコン向けに利用している最大300MbpsのBUFFALO製ルーター「WZR-AGL300NH」、そしてもう1台は任天堂のWiiとDS用に利用している最大54MbpsのBUFFALO製ルーター「WLA-G54」です。

BUFFALO Air Station NFINITI Giga 11n/a/g/b対応 無線LANルーター WZR-AGL300NH
BUFFALO Air Station NFINITI Giga 11n/a/g/b対応 無線LANルーター WZR-AGL300NH
バッファロー 2008-05-31
売り上げランキング : 22931

Amazonで詳しく見る by G-Tools

BUFFALO WLA-G54 AirStation 2.4GHz・54Mbps スイッチングHUB搭載
BUFFALO WLA-G54 AirStation 2.4GHz・54Mbps スイッチングHUB搭載
バッファロー 2003-01-31
売り上げランキング : 189231

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「WZR-AGL300NH」はIEEE.802.11 a/b/g/n の全規格に対応していますが、製品の仕様上、a方式またはb/g方式どちらか切り替えて利用する必要があり、我が家では電波干渉が少なく安定した通信が可能といわれているマイナーなa方式のほうをあえて使っています。
※IEEE802.11a/11b/11g 各規格の特徴(PLANEXホームページ)
一方、「WLA-G54」はIEEE.802.11 b/gのみの対応なので、au Wi-Fi Winカードを使うT004はこちらに接続することになります。
しかし・・・なんということでしょう。au Wi-Fi WinカードはBUFFALOが進めているかんたん設定機能の「AOSS」に対応しているので、ボタンひとつで設定は完了したのですが・・・我が家は木造なであるにもかかわらず、ちょっと隣の部屋にでも行こうものならすぐに接続が切れてしまいます。
これはネットの口コミのとおりかも(汗)
しかし、これでくじける私ではありません。「WLA-G54」が古いため、電波の送受信機能が弱いのだろうと判断しました。早速お店へ。(笑)
我が家には、パソコン向けに「WZR-AGL300NH」があるので、最新の最速機種は今のところいりません。少し前に市場に出たBUFFALO製の「WHR-HP-GN」(IEEE.802.11 b/g/n対応、最大速度150Mbps)が安く売っていたので買ってきました。電波がよく届くハイパワータイプという売り文句が決め手です。

BUFFALO エントリーモデル 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-HP-GN
BUFFALO エントリーモデル 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-HP-GN
バッファロー 2009-09-01
売り上げランキング : 2959

Amazonで詳しく見る by G-Tools

さらに、ゲーム機をネットに気軽につなげられるというBUFFALO製の「WLI-UC-GNT」(IEEE.802.11 b/g/n対応、最大速度150Mbps)が、これまた安く売っていたので遊び気分で買ってみました。

BUFFALO Wi-Fiゲーム対応USBコネクター WLI-UC-GNT
BUFFALO Wi-Fiゲーム対応USBコネクター WLI-UC-GNT
バッファロー 2009-12-26
売り上げランキング : 3517

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「WLA-G54」のかわりに「WHR-HP-GN」を設置してみたところ、さすがハイパワータイプというべきか、木造2階建ての我が家では、隅々とまではいかないものの大体の場所でWi-Fi Winを利用することができるようになりました。しかし、1階(リビング)と2階(WHR-HP-GN設置場所)とでよく通信するのですが、通信が途切れてしまうことは、まだたまにあります。また、庭や家の外などでは電波が届きません。
そこで、「WLI-UC-GNT」を活用してみることにしました。「WLI-UC-GNT」はゲーム機器を簡単に接続するという売り文句が前面に出ているので、あまりその仕様が評判になっていないようですが、パソコンを無線LANの中継機として活用できる面白い機器です。
インターネットにつなげているノートパソコンに「WLI-UC-GNT」を挿して、2階にある「WHR-HP-GN」の電波の届きにくい1階の隅っこなどに置いておけば、そこから新たに「WLI-UC-GNT」を親機として電波を飛ばしてくれるので、T004は「WHR-HP-GN」または「WLI-UC-GNT」経由でインターネットにつなぐことができるわけです。
これで庭でもT004をインターネットにつなぐことができるようになりました。(笑)
ちなみに、我が家の車にはBluetooth経由でモバイルデータ通信を使ってインターネットから各種情報を収集できるカーナビを搭載しているのですが、ためしにBluetooth対応のT004を使ってインターネットにつなごうとしたところ・・・Bluetooth接続中は「au Wi-Fi Win」は利用できないといったアナウンスが・・・。(涙)
でも、そもそも「au Wi-Fi Win」はモバイルデータ通信非対応だったので、結局は同じ結果でしたね。
さて、話題のモバゲーでもやってみますか。

au REGZA Phone T004@購入後のレビュー

au REGZA Phone T004購入後のレビューです。


新品 ロッククリア済み au REGZA Phone T004 ムーンブラック 白ロム 標準セット品
新品 ロッククリア済み au REGZA Phone T004 ムーンブラック 白ロム 標準セット品
東芝
売り上げランキング : 101378

Amazonで詳しく見る by G-Tools

○ デザイン(見た目のよさ、質感)
こればかりは好みによると思いますが、男性向けの角ばったデザインは無難に良いと思います。
色は白系、青系、黒系の3色あります。私は今回携帯を持ってから初めて指紋がつくと敬遠されている黒を選んでみました。なぜか・・・それは単純に黒が一番格好いいと思ったから。
その結果、天板はツヤがあるので指紋つきまくりです。(笑)
がんばって毎日指紋を拭き取っています。
○ 携帯性(軽さ、コンパクトさ)
149gです。そんなに軽いと感じませんが、重すぎるとも感じません。ただし、コンパクトさはありません。それなりの厚さがあります。
余談ですが、薄さを売りにした今冬モデルのT005は、薄くて軽かったですね。T005にT004並の機能が備わっていればよいのですが・・・。
○ ボタン操作(ボタンの押しやすさ)
ボタンがちゃんと一つ一つ独立してボタン然としていて押しやすいです。
○ 文字変換(文字変換のしやすさ)
W43H(日立製)に慣れていたので、変換ボタンの場所が左右逆だったりと違和感を感じていますが、そのうちなれるでしょう。単語の意味の検索が同時にできるのは便利ですね。
○ レスポンス
CPU「Snapdragon」のおかげか、軽快です。文字の早打ちにちゃんと画面がついてきます。
ただ、W43H(日立製)もレスポンスがよかったので、感動するほどではないかも。
○ メニュー
少し減点したいところがあります。
・ビジュアルランチャーについて
はじめは、どうやったらグラフィカルなアイコン表示となる「ヴィジュアルランチャー」を出せるのかわかりませんでした。付属のマニュアルを見ても載っていないし・・・。まさか、ただ液晶画面を外向きにして折りたたむだけだったとは・・・。でも、このランチャーはアイコンを切り替えるためのボタンが小さくて使いにくく、ツカエナイです。タッチスクロールが可能ならばよいのに。
・クイックメニューについて
クイックボタンを押すだけで、よく使う機能の順番または固定の順番でメニューのアイコンが画面に表示される機能ですが、固定の順番を自分好みに編集できたらよかったです。
・検索について
メールアドレスから電話帳を検索する機能が見つかりません。無いのでしょうか。
複数人にメールを同時に送ったとき、1名だけあて先不明のエラーメールが返ってきたことがあります。誰がエラーなのか調べようと思ったときにエラーメールに記載されるメールアドレスを使って電話帳を検索したかったのですが・・・。
○ 画面表示
REGZAの名前を歌っているだけあって、特に明るさやコントラストなどに不満はありません。
写真も綺麗に表示されます。
○ 通話音質
特に良くも悪くもないです。
○ 呼出音・音楽
標準で入っている音が効果音ばかりで音楽が少ないのが残念。
着メロダウンロードは必須でしょう。
本体のスピーカーから出る音楽の音は、ちょっとくぐもっているような気がしますが、防水対応だからでしょうか。
この機種には、Bluetooth機能があります。
前からやってみたかったのが、Bluetoothで音楽をイヤホンに飛ばすという技。早速以前購入したロジテックの「DiALiVE LBT-AR100C2」というBluetoothオーディオ受信機(過去の記事参照)を使ってBluetooth経由で音楽を聴いてみたところ、本体のスピーカーよりも良い音でした。

○ バッテリー
毎日充電すれば、まぁ普通使いなら十分かと。
ネットをガンガンやる人には少々物足りないかもしれません。
○ アクセサリー
昔は本体とセットで入っていたのが当たり前だったクレードル、イヤホンが別売りとなり、説明書(詳細版)がインターネットからダウンロードする方式になってしまったのはちょっと残念。
クレードルがないと、外部接続端子を使って充電しなければならないので、端子カバーを何度も開け閉めすることになります。せっかくの防水仕様も短時間で機能低下しそうなので、別売りのT004向けのクレードルを買いました。

【au純正商品】(東芝)T004卓上ホルダー(TS004PUA)
【au純正商品】(東芝)T004卓上ホルダー(TS004PUA)
au
売り上げランキング : 26404

Amazonで詳しく見る by G-Tools

クレードルに携帯電話をセットすると、電話機本体の角がクレードルと接触するので、そのうちキズが付きそう。そこで、マスキングテープを小さく切って接触するところに貼って使っています。
○au Wi-Fi Win カード
T004は自宅の無線LANにつなげてパケット通信料無料でインターネットにつなげることのできるWi-Fi Winサービスに対応しているのですが、肝心の通信カードが別売り。
これはとても面白そうなサービスですよね。
ネットの口コミでは「つながりにくい」との話もありましたが、買ってみました。
詳しくは次の記事で。

au Wi-Fi WINカード 0201JVA
au Wi-Fi WINカード 0201JVA

売り上げランキング : 5007

Amazonで詳しく見る by G-Tools

au REGZA Phone T004@携帯電話を買い換えました。

昨年末、携帯電話をau REGZA Phone T004(東芝製)に買い換えました。

新品 ロッククリア済み au REGZA Phone T004 ムーンブラック 白ロム 標準セット品
新品 ロッククリア済み au REGZA Phone T004 ムーンブラック 白ロム 標準セット品
東芝
売り上げランキング : 101378

Amazonで詳しく見る by G-Tools

前の携帯電話は5年位前に買ったauのW43H(日立製)。少々厚みがあるのが難点である以外は、当時の最上位機種ということもあり、テレビ機能からお財布機能まで全部入りの機種だったため、今でも特に不満はありません。
しかし、先日妻の携帯電話のカメラのレンズが割れ、「妻の携帯だけでも買い替えを検討しなきゃ」なんて言っていたところにauから2012年の夏までに利用できなくなるから買い換えて欲しい旨の案内が届いたので、自分も買い換える検討をはじめることにしました。
私の機種選びの基準は「高速、多機能、お財布ケータイ」の3点。・・・ってもうそれって最上位機種しかダメってことかも。
で・・・とりあえずどんな機種があるのかauショップに行ってみたのですが・・・最近出た機種は、どの機種でも新規の契約以外は値段が凄い高いですね。(汗)
Android(アンドロイド)端末がCMで話題になっていますが、もはや完全に対象外です。(笑)
妻が今冬モデルであるシャープ製のSH009を選んだので、自分はAQUOS SHOT SH010にしようかなと思いましたが、一台5万円を超える出費は妻から却下されたので断念。
うーん・・・直感的なタッチ操作ができる点と家の無線LANを使ったWi-Fi通信が楽しめるWi-Fi WINを標準搭載している点に惹かれたのですが・・・と唸っていたら夏モデルのREGZA Phone T004を発見。
タッチ操作は出来ませんが、「Snapdragon」という1GHzのCPUを搭載して超高速らしく、Wi-Fi WINにもオプション(別売りのWi-Fi WINカード購入)で対応できる様子。「REGZA」のブランド名をつけているのだから、映像関係の機能も期待できそうです。その他、お財布機能や防水仕様など冬モデルと同等の機能がついていて3万円強で購入可能という点はかなりお得感があります。
デザインも、薄くはないですが、ちょっと角ばっているところが男性向けでいいですね。(ヒンジ側の角の部分が指に当たってちょっと開閉の時に気になります)
ネットのクチコミでもあまり悪い評価は受けていないようです。・・・というわけで妻の了解も取り付け、地元のアンテナショップで購入しちゃいました。(auショップで親切に対応してくださったおねいさん、スミマセン)
これからガンガン弄り倒したいと思います。