カテゴリー : camera, outdoor

夏休みin北海道 1日目 函館


7月9日(月)、10日(火)の2日間徹夜で仕事をして11日の朝5時に帰宅。
風呂に入って着替えたその足で待望の4泊5日の夏休み旅行in北海道に出発しました。

いや~思えば昨年7月の人事異動で今の職場に来て以来、今まで夏休みしか有給休暇取ってないんですよね。私って偉い?

今年の夏休みは、函館~定山渓~美瑛・富良野とレンタカーで自由気ままに足を運び、最後に札幌からオール個室の寝台特急カシオペアで豪華に帰宅するというコース。日本旅行「赤い風船」のレンタカープランに「カシオペア&北斗星利用」という選択肢があり、じっと見つめていたら妻がOKを出してくれたので喜んで数ヶ月前からひそかに予約していたものです。


(↑日本旅行のホームページ:ここから予約可能です)

しかし、自分の仕事の緩急を見計らって旅行日を練ったにもかかわらず、今年の7月の人事異動で私も仕事が少し変わり、引継ぎやらなんやらで6月下旬からは大忙しの日々。1年ぶりに風邪まで引いてもう倒れるかと思いましたが、夏休みを目指してここまできました。

にもかかわらず、天気は微妙。低気圧&台風4号の影響で本州以南は大雨です。北海道もその影響を受けて快晴ではなさそう。7月のこの時期なら美瑛・富良野の花畑は見ごろだろうと思っていたのにどうなることやら。

とにもかくにも初日。まずは飛行機で函館へ。空港と機内で仮眠を取ったので2日徹夜の影響はあまりなく、何とか持ちこたえられました。夕方からは雨となり、楽しみにしていた函館山からの夜景を断念せざるをえなかったことがとても心残りでした。

・・・後半は写真の展示です。

【巴丼】
函館駅前の朝市では昔から有名なきくよ食堂へ。食べた巴丼は具が新鮮でおいしいかったです。ただ、以前行った金沢の市場で食べた海鮮丼(値段は巴丼の1.5倍)の記憶があったので、少々量が少ないかな?なんて。
070711_kikuyo.jpg


【新五稜郭タワー】
昔修学旅行とかで行った記憶のある旧タワーからは想像できないほど中身が一新。とても綺麗な場所に生まれ変わっていました。
070711_goryokakutower.jpg


五稜郭の歴史を紹介するジオラマのワンカット。とても精巧に出来ていてじっくりと眺めたい一品です。
070711_goryokaku_hijikata.jpg


【カトリック元町教会】
夜の教会は幻想的でした。
070711_motomachikyokai.jpg


【八幡坂】
有名な八幡坂。遠くに遊覧船が見えて綺麗でした。
070711_hachimanzaka.jpg

○同じような話題をテーマにした人気サイトのランキング

2007年7月11日

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.emdesire.com/mt/mt-tb.cgi/72

コメント[1]

車のライセンスを取得してからレンタカーを借りて沖縄一人旅に出発した経験があります。余談ですが、もし初めてレンタカーを使う考えなら、ゴルデンウィークであったり料金が高くなる瞬間がいつなのかなど、人気の車種は前もってスマホ予約して対策しておかないと、レンタカー当日予約はとても面倒くさいとか、同一の車種であってもクラスが食い違うと、値段も変わってくるとかに気を配りましょう。もう1つ、レンタカーでの出発前の支払いは典型的にはクレジットカードによる入金がメジャーです。キャッシュで支払いするときは身分証明の為に印鑑登録証明が必要だったりします。価格に関するポイント以外だと、レンタルする車ごとの使い方の違い、ナビの使い方の違いだったりを知ることが大事だと考えます。わずかでも不明なな箇所があるなら、レンタカーのストアの社員に詳しく聞くべきだと考えます。だらだらと何十分も聞くわけではないので、質問しないと勿体ないです。他には、補償ににおいては加入が許される補償にはマルッと入会することを推薦します。自分もレンタカー初心者の時は加盟しなかったケースがありました。しかし、今では全部加入しています。根拠は数々で、返す時期に記憶が無いキズで請求に関するいざこざが頻発という記事を目にしたりします。真に、大手のレンタカー店舗でも運転に不慣れな使い手のキズや泥についての認識が無かったり、思考の違いもあるみたいです。補償の内容が初めてレンタルしたときに比べて解読できるに合わせて、加入価格を増額して、その挙句に何事も無くても、あれがでっかい安心感に繋がると考え始めたからです。本当に有事の時に払う料金はかなりの額になります。

コメントする

カウンタ総計