カテゴリー : camera, croatia

クロアチア・スロベニア風景写真@ザグレブの聖マルコ教会【魚眼】


marka.jpg

5月27日(水)

スロベニアを後にし、約2時間バスに揺られるともうクロアチア。
最初の街は、オーストリア・ハンガリー時代の面影が残る石畳の街、ザグレブ。

昼食(カツレツ。ツアーにしては珍しく美味でした)の後、徒歩で市街見物です。
天候は、曇り時々雨。写真的にはダメダメなことは変わりありませんが、スロベニアより少し良い方かな。

写真は、聖マルコ教会。
14、15世紀に建てられたというロマネスクとゴシック建築の教会です。
クロアチア王国、ザグレブ市、スラヴォニア地方の紋章をあしらった屋根のモザイクが特徴的。
赤白チェックは中世のクロアチア王国を、右の3頭の動物はライオンでダルマチアを、下側は星とテンとサヴァ川でスラヴォニアを表しているそうです。
カラフルなので、青空がバックだったら、卵のモニュメントのように綺麗な写真が撮れたことと思います。残念。

ちなみに、聖マルコ教会の東側には国会議事堂があり、K-1選手として日本でも有名なミルコ・クロコップ選手が国会議員として登院しているそうです。
※でも今ウィキペディア見たら2007年まで国会議員って書いてありますね・・・アレ。


○同じような話題をテーマにした人気サイトのランキング

2009年11月15日

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.emdesire.com/mt/mt-tb.cgi/256

コメントする

カウンタ総計