インテリア ウィッシュ 1.8S(ZGE20W) マップランプ ライセンスランプ

K'SPEC GARAX ギャラクス LEDルームランプ6Pセット(スーパーシャインバージョン)20系ウィッシュ

投稿日:2014年4月8日 更新日:

http://www.emdesire.com/car

GARAXブランドを展開するケースペックの商品は、オートバックス等の店舗でも取り扱っているだけあって、ハズレのない高品質なものが多い気がします。

GARAXのLEDの色合いは、「少し青みがかった白」です。これがクールで格好いいんですよね。初めてGARAXのライセンスランプを見たときに、「欲しかったのはこの色だ!」と思いました。

LEDルームランプ6Pセット(スーパーシャインバージョン)は、フロントマップランプ、セカンドシートのルームランプ、ラゲージランプに加え、リアのライセンスランプも含めてLED総数90個のセット!

でもネット価格なのに1万3千円と高価…汗

しかし、車いじりで車内灯はもっとも目に付くもののひとつですので、少し高価でも気に入ったものをつけるべきだと自分に言い聞かせて(笑)、買ってしまいました。

というわけで早速取り付け。車種別設計なので、フィット感が良く取付も簡単です。エーモンの内張りはがし一本でチャチャっと作業できました。

フロントマップランプ

写真のように内張りはがしを差し込んで、カバーを外します。

両方ともカバーを外したところ。純正の電球が見えますね。

これをLEDに替えます。LEDの写真を撮り忘れました。汗

↑交換前のフロントマップランプ(純正)

↓交換後のフロントマップランプ(GARAX LED)

↑光の影響でこんなに青く映ってしまいました。もう少し白い感じです。

↑交換前のフロントマップランプに照らされた車内(純正)

↓交換後のフロントマップランプに照らされた車内(GARAX LED)

↑実際、こんな感じです。

ルームランプ

マップランプと同じく、内張りはがしを差し込んでぐいっとカバーを外します。

写真がぶれてしまい、すみません。

カバーの外れたルームランプ。真ん中の電球が純正です。

こんな感じでGARAXのLEDに交換します。

↑交換前のルームランプ+マップランプに照らされた車内(純正)

↓交換後のルームランプ+マップランプに照らされた車内(GARAX LED)

↑まぁ、こんな感じです。ちょっと青白い感じ。

純正ランプは暗いですが、ギャラックスのLEDはとても明るくて、夜にモノを下に落としてもすぐ見つけられそうです。(笑)

ラゲージランプ

同じく、内張りはがしを差し込んで、ぐいっとカバーを外します。

カバーに本体?がくっついており、カプラーがつながっています。

カプラー等を外し、本体?をあらわにします。

純正の電球が見えますね。これをGARAXのLEDに交換します。

また、LEDの写真を撮り忘れました。

↑交換前のラゲージランプ(純正)

↓交換後のラゲージランプ(GARAX LED)

 ライセンスランプ

リアハッチを開けると、中央にカバーがあるので、内張りはがしで外します。

小さい爪にひっかける感じです。

カバーを開けた様子。2か所、外に向けて電球が突き出ているので、回して外します。

GARAXのLEDに交換します。

↑交換前のライセンスランプ(純正)

↓交換後のライセンスランプ(GARAX LED)

ケータイの写真だとなかなかうまく再現できませんが、暖色からクールな青白い光になりました。

購入金額:12,790円+送料630円

-インテリア, ウィッシュ 1.8S(ZGE20W), マップランプ, ライセンスランプ
-

Copyright© トヨタ ウィッシュ1.8S(20系後期)プチカスタム日記(ヴィッツF limitedも) , 2018 All Rights Reserved.