カテゴリー : car, shopping

ヴィッツにイルミネーション用スイッチを取り付け


vitz_illumi1.jpg

現在、シガーソケットの電源をタコ足配線のように3つに分配できるセイワのユニバーサルソケット3というものを使っていますが、ユピテルのレーダー探知機(YPG350si)カーメイトの8連マイクロLEDランプ(NZ733 ブルー)セイワのF99 サウンドツインスティックで常に穴は満杯状態。Grazio&Co.の高輝度LEDシフトノブを充電する際には、ひとつソケットを空きにしなければなりません。

ソケットの穴が4連や5連のものに変えてもよいのですが、結構スペースを取るので置き場所に困りそうです。そこで、カーメイトの8連マイクロLEDランプの電源をシガーソケットではなく、直接インストルメントパネルJ/Bから取ることにしました。

カーメイト 8連マイクロLEDランプ NZ733 ブルー楽天市場で検索する

本当は、サウンドツインスティックも一緒に加工するつもりでしたが、なぜかLEDのスティックから伸びている配線が1本しかなく、+とーに線を分けることが難しそうだったため、今回こちらは断念することにしました。

vitz_illumi2.jpg

商品のシガーソケット差し込み型スイッチから伸びている配線を切断します。
もう後には戻れません。

白黒と黒の線が2本ずつスイッチから伸びています。
スイッチを分解したところ、白黒が+、黒がーであることが分かりましたので、+をIG電源、-を車体アースに接続することにします。

車検の時などはオフにしたいため、スイッチも取り付けます。
スイッチは、エーモン工業のプッシュスイッチ青(品番:1578)を利用することにしました。
リバース連動ハザードユニットの時に使ったプッシュスイッチ赤(品番:1579)とデザインは同じですが、赤のスイッチがボタンを押している間だけオンになるのに対し、青のスイッチは1回押すともう1回押すまでオンになったままという機能になっています。


エーモン工業 プッシュスイッチ赤(品番:1578)楽天市場で検索する

vitz_illumi3.jpg

早速、パーキングブレーキそばのスイッチ設置場所の化粧カバーを台座に利用して取り付け加工を行いました。

vitz_illumi4.jpg

リバース連動ハザードユニットの時と同様に、青いプラスチックのフタの中に貼るためのシールを作ってみました。
イルミネーションなのでデザインは月と星。Illuminationの単語は長すぎて文字が読めないですね。

vitz_illumi5.jpg

シールを青いプラスチックのフタの中に貼った写真です。結構綺麗に出来ました。

これまでの資産?がたくさんあるので配線の接続作業は簡単。適当にIG電源への配線と車体アースへの配線を分岐させただけです。

夜の点灯した時の感じは冒頭の写真をご参考ください。

○同じような話題をテーマにした人気サイトのランキング

2010年4月28日

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.emdesire.com/mt/mt-tb.cgi/314

コメント[2]

Thanks for finally talking about >ヴィッツにイルミネーション用スイッチを取り付け - emdesire.com 魚眼・広角レンズで撮影した写真、パソコンいじり、ヴィッツF limitedのDIY等を紹介

市内で車の買取をするなら良い手段があるのです。8年乗車した車が高く買い取られたらいいですね。そこでわすかに一手間加えて下取りするのです。県内のディーラーにすぐに査定に出しては駄目です。問い合わせはWEBから同時でします。すると、下取り価格を比べられてさらに買取価格があがります。理由は競合店が存在するからです。車買取店は契約しないと商売にはなりません。だから熊本の中古車買取なら一度に行うのがコツといえます。中古自動車の価値は買取店で差異があります。だから、高額買取のメリットを見逃さないで下さい。

コメントする

カウンタ総計