カテゴリー : car, shopping

ヴィッツのエンブレムにハセ・プロのマジカルカーボン"マジョーラ アンドロメダ"を貼付


ヴィッツユーザーのYAMAさんからいただいたヴィッツの欧州YARIS仕様(トヨタTマーク)フロントエンブレムには、ハセ・プロのマジカルカーボン"レッド"が貼付済でした。

レッドはインパクトがあり、知人からも好評だったのですが、別の色も試したいということから今回新たにマジョーラカラーを選択してみました。(YAMAさん、スミマセン・・・)

マジョーラカラーは、見る角度によって色が変わるという特殊な塗料を使用したカーボンとのこと。マゼランとアンドロメダの2色が販売されています。

黄緑~ピンク、紫等に色が変化するアンドロメダが綺麗そうだったのでこちらを選択。


※ヴィッツの欧州YARIS仕様(トヨタTマーク)フロントエンブレムには、ヴィッツ用ではなく、ヤリス用を選択する必要があるので要注意です。品番はCEFT-11AD。

貼ってみると、冒頭の写真のように確かに角度で色が変化して面白いです。
でも、レッドのときと比べてかなり落ち着いた感がありますね。
明言しないと、他の人にはカーボン貼っていること分からないかな・・・。

ついでに、リア用も購入。


※品番は、CET-18AD。ヴィッツ(KSP/NCP/SCP 90系 2005/02~)用です。

さらに、ステアリング用も購入。

これで、トータル感がでました。
そのほか、スマートキー用やエンジンカバー用なども売っていましたが、この辺できりがよい?ので止めておくことにします。(笑)

YAMAさんからいただいたレッドのカーボンは、まだ十分に粘着力があったので綺麗に剥離フィルムに戻しておくことにしました。これで将来再度レッドへの復帰も可能です。

○同じような話題をテーマにした人気サイトのランキング

2010年7月12日

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.emdesire.com/mt/mt-tb.cgi/327

コメントする

カウンタ総計