カテゴリー : car, shopping

【レビュー】ヴィッツにDIYでトヨタ純正ワンポイントバッジ(新型ヴィッツ用)を取り付け


ワンポイントバッジ1
前回の記事に続き、今回はヴィッツエンブレム+ハートの「ワンポイントバッジ」をサイドミラー前のガーニッシュに装着します。

ワンポイントバッジ2
ワンポイントバッジの色は2色の設定があり、エンブレムも「Vitz」か「JEWELA」かを選べます。値段は1,890円。なぜかハートだけのリアチャームよりも安いです。品番は以下のとおりです。

エンブレム「Vitz」
○08231-52400(シルバー)
○08231-52401(ピンク)
エンブレム「JEWELA」
○08231-52402(ジュエラーシルバー)
○08231-52403(ジュエラーピンク)

我が家は無難にエンブレム「Vitz」のシルバーを選びました。

ワンポイントバッジ3
ガーニッシュの左右のどちらに装着してもよいようです。

説明書には、ガーニッシュ後端見切りから50mmのところと100mmのところにマスキングテープを貼る云々と詳細に装着場所の指示が記されておりましたが、愛車は新型じゃないので参考にしかなりません。(それなら装着場所もガーニッシュじゃなくてもいいのか・・・笑)

感覚と気合で装着場所を決定。
剥離紙を剥がして上から圧着すれば、もう終了です。

ワンポイントバッジ4
私は、左側に貼りました。

ほんと、"ワンポイント"になっていいですね、これ。

そうそう、もちろんリアチャームもワンポイントバッジもディーラーさんに頼めば有料で取り付けてくれます。たしか、それぞれ+1,000円くらいだったでしょうか。
このくらいならだれでも自分で出来そうですね。
でも普通は脱脂剤(パーツクリーナー)なんて持っていないか。(笑)
ちなみに脱脂剤はオートバックスやホームセンター等に行けば数百円で買えます。

○同じような話題をテーマにした人気サイトのランキング

2011年8月14日

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.emdesire.com/mt/mt-tb.cgi/341

コメント[1]

しのです(^^)/
今節はよくネット等でよく見るから知っている人も多いですが手間なしだから流行ってる感じなのがわかる気がします!
書くことはたった3項目なんですよね
1車名を入力 2タダで見積り比較 3最高価格で納得できる価格のお店で決めるだけ
愛車の相場をしると車を買う時にマイナスしないんですよ★

コメントする

カウンタ総計