レッスン3回目

先週に引き続き、ゴルフレッスン全8回の3回目。
本日の室内講義は「短いクラブと長いクラブとの振り方の違い」。各クラブで長さが違うので、振り方も違ってくるのです。でも振るときの意識の持ち方はほぼ同じ(長いクラブはゆったり振る感じ)。勉強になりました。
実践講義では、ピッチングウエッチ(PW)、7番アイアンとドライバーを中心に練習。PWはクラブが短いので体の重心や手の動かし方の練習になります。
やっとボールが数回に一回はちゃんと飛ぶようになってきました。ボールにクラブがちゃんと当たると練習も楽しくなってきますね。
引き続き練習練習!

レッスン2回目

先週に引き続き、レッスン。
室内講習:コースラウンドでの心構えについて
実際にコースを回るときのコツを教えていただいた。
実践練習:7番アイアンを中心に引き続き練習。やっと結構クラブにボールが当たるようになってきたなぁ。最後にはじめてドライバーにチャレンジ。クラブが重いので難しい。こちらはほとんどボールに当たりませんでした・・・。
そういうわけで、前回に引き続き7番アイアンをとにかく振りまくり~。

【レビュー】Canon EOS Kiss Digital Xを購入

なんとか休日にリフレッシュしたいと切に願う今日この頃。
そこで、気分転換のひとつとして前から好きだった写真撮影を「趣味」として昇華させることを決めました。
まずは形から(笑)。思い切って一眼デジカメを購入することに。
機種を色々と調べてみた結果、初心者に優しそうなキャノンのEOS Kissに決定。
最近できたラゾーナ川崎のビックカメラに行ったところ、最新版のDigital Xと2種類のズームレンズ(EF-S 18-55mm F3.5-5.6 Ⅱ USM および EF55-200mm F4.5-5.6 Ⅱ USM)をセットにした「ダブルズームキット」がオトクそうだったので購入しました。
061104_eoskiss2.jpg
専用バックが無料で付いてきたのはありがたいですね。
ただ、記憶装置であるコンパクトフラッシュ(CF)と、レンズフードの購入を店員さんから促されました。しかも、本体と同時購入ならCFも割引価格にしてくれると。
そこで、1GBのCFと各レンズ用のフードカバーを購入しました。ついでに前からやってみたかったボカシ効果が出せるというmarumiのDHGソフトファンタジーというレンズフィルターと夕暮れの空を綺麗に撮れるというKenkoのトワイライトレッドというレンズフィルターもあわせて購入。
※さらに数日後には三脚としてコンパクトで軽量かつ一眼レフの重さに耐えられるというSLIKのSL-38T4Tも購入。
061104_eoskiss1.jpg
しめて10万円超です・・・頑張って元を取らねば!(笑)
というわけで、早速一眼レフで試し撮り。
1枚目は、懐中時計です。
01_3.jpg
程よく、くっきり&ぼかしが入り、お洒落な写真に仕上がっていますね。
2枚目は、レストランで撮影した料理の写真です。
01_2.jpg
おいしそうに撮れており、また背景が見事にぼけていい味を出していますね。
3枚目も、2枚目と同じレストランで、夜景をバックに撮影した日本酒の写真です。
01_1.jpg
ちょっとブレてしまいましたが、これまた背景の夜景が綺麗にぼけていて、美しく撮れました。
初心者なので、全て自動モードの撮影です。全自動でこれだけのクオリティを出せる一眼レフって、やっぱり凄いですね。
よい買い物をしたと感じました。

レッスン初日

先週、ゴルフ練習場で無料レッスンを受けてゴルフの難しさを知り、その場で全8回の初心者向けレッスンを申し込んだ私。
そして本日行って来ました、初(課金)レッスン。
室内では本日アドレス(クラブを構えた状態)からフィニッシュ(クラブを振り終えた状態)までの流れについての講義でした。カラー写真で各段階のフォームが描かれていて分かりやすいですが、この通り自分ができるのかどうか・・・。
実践では、先ほどの講義を思い出してクラブをアドレス~フィニッシュ各段階で静止しつつ体位を確認しながらボールを打っていたところ、コーチより「ボールを打つときは体を止めて確認せず、アドレス~フィニッシュ一連の流れでとにかく打つべし。体位を意識しすぎるとよくない」と指導を受けました。なるほろ、たしかに意識しすぎると体がギクシャクしてしまい、全然うまく打てませぬ。
来週も頑張らないと。

ゴルフを始める

私はいままでゴルフをしたことがありません。
お金がかかるスポーツというイメージで、特にやろうと思ったこともありませんでした。
しかし、異動先の職場ではゴルフができることが普通のようで、会話にゴルフネタも多く、毎年コンペも行われている状況。私は今年はコンペ参加免除のようですが、来年は間違いなく参加できるようにしておかないといけないでしょう・・・。
というわけで、今から準備をせねばと一念発起。
親族からゴルフクラブ一式を拝借したものの、周りにゴルフを教えてくれるような友人がいないので、ゴルフ練習場で初心者講習を行っているところをネットで検索し、電話してみました。すると、体験講習可能とのこと。クラブも何も持たず、早速行ってきました。
練習場に着くと、クラブは無料で貸してくれるものの、ゴルフ用の手袋は用意しないといけないとのこと。その場で千数百円で購入。早速お金かかるなぁ。
体験講習は、それ専用の講習が行われるわけではなく、普通に行われている講習にまぜてもらうという形でした。
コーチの言うがまま、7番アイアンで練習開始。7番アイアンが一番基本となるクラブとのこと。クラブの持ち方から体の重心のとり方、手の振り方などをひとつずつ教えてもらいながら素振りを数回行い、いざボールを打つことに。
もちろん、うまく当たりませんでした。
それでも素振りを何回か行っているうちに、とりあえずボールにクラブが当たるように。本日はこれにて練習終了。
予想通り簡単には上達しない&独学でやろうとすると大変なスポーツだなぁというのが感想。決心して3万円ちょっと支払い、初心者向けの資料を使った講義+実践のある講習(8回)を申し込みました。来週から毎週日曜日に講習です。クラブは持っていかなくても無料レンタル可能とのこと。
はてさてどうなることやら。