カテゴリー : game, shopping

【レビュー】 太鼓の達人 Wii


taikowii.jpg

12月11日に発売されたWii用ソフト、「太鼓の達人 Wii」(ナムコ)を買いました。
音楽ゲーム、好きなんですよね~。

来年に買おうかなぁなんて思っていたのに、発売したのを確認したら、つい欲しくなってしまいました。

→ナムコ公式サイト「太鼓の達人 Wii」サイトはこちら。

このゲーム、ゲームセンターでよく見かける「太鼓の達人」のWiiバージョンです。
専用コントローラー「太鼓とバチ」がついて、定価7,980円。

楽天市場で検索する アマゾンで検索する

J-POP、アニメ、クラシック、オリジナル曲などが、ある一定の成果を出すと登場する隠し曲を含めて70曲あります。J-POP、アニメの一部の曲には、歌詞が表示されるものも。カラオケの練習になります(笑)。

太鼓とバチは、さすがにゲームセンターのような本物とは異なり、おもちゃっぽい感じですが、Wiiリモコンやクラシックコントローラーでは味わえない楽しさがあります。
ただし、叩いたときの音がすごく大きいので、ゲームする時間と場所を選びます。我が家では、太鼓の下にタオル等を敷いています。
※使用環境によっては、太鼓をたたいた反応が画面とずれる可能性がありますが、4段階の調整ができるので、おかしいなと思ったら調整を。

ひととおり「演奏ゲーム」で収録された曲を遊んでから、「毎日チャレンジ道場」に挑戦。曲をすべてノーミスで叩く等の「お題」を順々にクリアしていくと、級、段、皆伝、名人~とレベルが上がっていくので、これが結構ハマります。また、日にちが経つにつれ、少しずつ遊べる「お題」も増えていくのでしばらく飽きなさそう。

一応、「毎日チャレンジ道場」で名人まで行ったので、通常の「演奏ゲーム」で、曲の難易度を「難しい」にしても大丈夫かと思ったら大間違い。「難しい」は本当に難しいです。曲のドラム部分のパートをすべて太鼓でやるような感じでした。Wiiリモコンとかなら出来そうですが、太鼓だからなー。

しばらく頑張って、ゲームセンターで実力を披露してみたいですね。(笑)

そうそう、二人いれば、演奏対決も可能です。「アイテム音符」を叩くと、点数が倍になるなどのさまざまなアイテムが。家族で遊ぶことが出来れば、結構燃えそうです。

問題は、「太鼓とバチ」が単体で4000円弱もすること・・・。このゲームしか使えなさそうだからなぁ。でもWiiリモコンとかだと燃えないからなぁ。まぁ今はどこのお店も売り切れなので、来るべき家族対決のために「毎日チャレンジ道場」でしばらくは鍛えておきますか・・・。

<参考 太鼓の達人 Wiiの裏技(隠し要素) 引用元:2chの太鼓の達人Wiiスレ>
○難易度の選択肢
難易度「鬼」:難易度「難しい」で20曲クリア
あべこべ:難易度「簡単」で50曲クリア
ドロン:難易度「普通」で50曲クリア
よんばい:難易度「難しい」で50曲クリア
かんぺき:難易度「鬼」で50曲クリア

○どんの成長(プレーすればするほど、「どん」という太鼓の子供が成長していきます。成長の過程で、太鼓以外のいろいろな音色を選択できるようになります。個人的には、おならが一番面白い・・・)
誕生時代:「音色」和田どん→「音色」おなら→「音色」タンバリン→「音色」ロボ→「音色」戦国三弦
幼稚園時代:「音色」どん子→「音色」花火→「音色」カミナリ太鼓→「音色」怪獣→「音色」夜桜謝肉祭
小学生時代:「音色」おわらい→「音色」どん子のファーストデート→「音色」Stage 0.ac11→「音色」きもちイイ→「音色」メタル太鼓
ツッパリ時代:「音色」われら無敵のドコン団→「音色」ツッパリどん→「音色」Hole in the wall
(吹っ飛ばされる):「音色」メカデス。→「音色」ハッピーでリッパ!
(黒どん):「音色」ゴージャス太鼓→「音色」メンクイミラクル→「音色」だいすき→「音色」風のファンタジー
(連れて行かれる) (帰還 ED)→「音色」こだま

○太鼓カウンター(遊べば遊ぶほど太鼓カウンターが回ります。キリのよい値ごとにいろいろな音色を選択することができるようになります。
10000 「音色」バチお先生
20000 オーソレ・ミオ
30000 「音色」おうえん
40000 「音色」シンセドラム
50000 リパブリック産科
60000 「音色」いぬねこ
70000 「音色」ソイヤ
76500 太鼓のマーチ
80000 音色」ヒーロー
90000 「音色」爆発
99999 2000シリーズ全種

○「毎日チャレンジ道場」の段位一覧
初級→6級→5級→4級→3級→2級→1級→初段→二段→三段→四段→五段→六段→七段→八段→九段→十段→皆伝(かいでん)→名人(めいじん)→超人(ちょうじん)→達人(たつじん)→大名人(だいめいじん)→大超人(だいちょうじん)→大達人(だいたつじん)→太鼓狼(たいこウルフ)→太鼓熊(たいこぐま)→太鼓虎(たいこタイガー)→太鼓竜(たいこドラゴン)→太鼓王(たいこキング)→太鼓神(たいこゴッド)

太鼓神が最高段位。
最高段位になると、隠し音色「超おなら」がもらえます。

<後日談 12/29>
taiko99999.jpg
ついに太鼓カウンター99999をマークしました!
妻は太鼓虎、私は太鼓熊。
オニモードの曲にはまったく歯が立ちませんが、毎日ちょっとずつ増えていくお題のなかには、それほど難しくないものもあるので、ちょっとずつ段位が上がっています。目指せ神!(笑)

太鼓とバチ単体はまだどこも売り切れのようですが、裏情報によると年明けには入荷されるとか。入荷を待って買おうかなと思います。対戦は、やっぱり太鼓とバチ同士で競わないと面白くないから~。

○同じような話題をテーマにした人気サイトのランキング

2008年12月21日

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.emdesire.com/mt/mt-tb.cgi/106

コメントする

カウンタ総計